会員数をしっかりと把握しよう!結婚相談所の選び方


会員数の多さが出会いに繋がる

結婚したいと考えたとき、自然な出会いを待つのはまったく効率的ではないと考える方もいるでしょう。そのため、人為的に出会いを演出してくれる結婚相談所との契約を予定しているかもしれません。もしも、これから利用するところを選定するなら、会員数がどのくらいなのか正確に把握することをおすすめします。世の中には素晴らしいサービスを提供してくれる結婚相談所はたくさんあります。しかし、どんなに素晴らしいサービスだったとしても、会員数が少なければ将来のパートナーと出会える確率が低くなってしまうでしょう。

もちろん、会員数が多ければ、サービスのクオリティが低くてもよいという意味ではありません。品質が低いと自身に合った方を紹介してもらえる確率が低くなり、結婚が遠のいてしまいます。従って、結婚相談所と契約したいなら、会員数とサービスのバランスが取れたところを探すことが大切です。

自身が住んでいる都道府県の会員数をチェック

会員数が多いと宣伝する結婚相談所でも、自身が住んでいるエリアの会員は少ないかもしれません。従って、会員数を調べるときは利用する支社の人数をきちんとリサーチしましょう。ただ、全体のものは公表していても、支社別の会員数は公表していないサービスもあります。そのときは、結婚相談所の説明会に参加して、お目当ての支社の会員数を教えてもらいましょう。説明会に参加すれば、どのような出会いを提供してくれるかも聞けるので、結婚相談所の選定のために必要な会員数以外の情報もゲットできます。

相手の年齢や職業、それに、年収というように、予め条件を絞った婚活をすることができるところが、結婚相談所の強みです。