どこで挙式する?代表的な結婚式場の種類4タイプ


格式の高い結婚式ができるホテル

ホテルは充実した設備、教育の行き届いたスタッフなど、格式の高い結婚式ができるのが特徴です。遠方からのゲストの宿泊場所も確保でき、立地も良いので電車や車で訪れるゲストにも便利です。ホテルの一流シェフによる料理が提供されるので、ゲストの満足度もばっちりです。ただし、ホテルのプランにそった挙式となるためオリジナリティは盛り込みにくくなるでしょう。

色々なスタイルに対応できる専門結婚式場

専門結婚式場は結婚式のためだけに作られた施設なので、チャペルや神殿、リゾート風など色々なタイプの挙式に対応できます。挙式のプロがオリジナリティのある演出も提案してくれるので、人とは違う結婚式をあげたいカップルにおすすめです。段取りなども全て任せられるので、時間がなくても感動的な結婚式を演出できます。

アットホームな結婚式ならレストラン

レストランを貸し切っての結婚式は、新郎新婦とゲストの距離が近くアットホームな雰囲気になります。コンセプトに合わせたレストランを選べば、特に演出をしなくても希望通りのイメージの結婚式ができるのも特徴です。レストランなので料理もおいしく、オリジナルメニューなどの我儘を聞いてくれるレストランもあります。

オリジナリティあふれる結婚式ができるゲストハウス

ゲストハウスでの結婚式は、海外挙式のような雰囲気が魅力です。一軒家を貸し切るため着替えのための部屋なども確保でき、美しい庭でガーデンパーティーをすることもできます。飾りつけも自由にできるので、オリジナリティのある演出も楽しめるでしょう。映画のワンシーンのような結婚式が挙げられます。

名古屋の結婚式場を安く利用するためには、あえて結婚式シーズンを外すというテクニックがあります。いわゆるジューンブライドの季節を外し、式場の予約数が少ない時期をねらう事で節約ができます。